先月の記事にも書いた通り、急ぎでマスクのパターンを作ったのですが、今週から家族もとうとう自宅待機になってしまったので、モデルになってもらってちょっと型を改良できました。peta-petaサイト内の作り方ページにまとめておいたので、何かの参考になれば幸いです。こちらのリンク先からどうぞ。↓

立体マスクの作り方ページ(&型紙無料ダウンロード・大人&子供サイズ)

↑こちらが改良型。↓が旧型。

一応、修正前の旧型も、これまで通りダウンロードできるように残しておきました。フィット感は少々劣るけど、隙間があるぶん、息がしやすい気がするので…保湿目的には修正前のほうが快適かな、とも思いまして。

 

あと、中心をわ裁ちにしてダーツで立体にする型も新しく作ってみました。↓

この花柄、マスクとは別の目的で買ってたジョーゼットだったんですが、こんな生地でも意外と使えますね。薄くてすぐ乾くので、これからの季節に丁度良さそうかも…ゴムは、数か月前に作ってあったマスクから抜いて、再利用です;

上下にダーツをとるタイプは最近市販品で見かけて、気になっていたので。こちらの型の方が鼻にフィットする気がします。ただその分ちょっと鼻先が尖った形状にはなるんですが、中心に接ぎがないのでソフトな印象です。

こちらはダーツの縫い方などちょっとコツがいるので、お裁縫になれている方向きかな〜とは思います。

3つの型を比較するとこんな感じで…中心をわにするタイプが、一番空間が広くなっています。

いずれも男女兼用で作っておきたかったのでかなりゆったりサイズにしたつもりですが、顔の形も大きさも人それぞれだと思うので、各々調整して使っていただければと思います。紙の状態で組み立てるだけでも、サイズ確認はできますので。

よかったらどうぞお試しください〜。

 

【4/25追記】

幼児サイズをお探しでしたら、個人的にはこちらテキスタイルネットさんの子供サイズの形がおすすめです。

マスクのパターンは捜せば様々な場所で無料公開されていますが、たまたま見かけたこちらの型紙をお借りして実際に作ってみて、小1の娘の顔にぴったりフィットしていて、本人も好きと言っていたので。
↑左がpeta-petaでの小学生サイズ、右のいちご柄がテキスタイルネットさんの型で作った小人サイズです。
(脇をわ裁ちにしない方法に変えて作っています)モデル着用写真じゃないと伝わりにくいかと思いますが、少しでも参考になりましたら。
娘は標準体型より小さい方なので、標準的な小学生の子〜高学年には小さすぎるのではないかな?と思い、peta-petaでは小学生サイズを、ひとまわり大きめのサイズに作っています。
サイズ展開が多い中からぴったりのサイズが見つけられればそれがベストですが、汎用的な型で、なるべくすぐに使ってもらえるようなパターンにしておきたく、2サイズでA4×1枚に、作り方もまとめて見れるように作りました。
型紙そのものの販売以外でしたら、コピー原本としても自由に配布していただいてかまいませんので、お探しの方に届きましたら幸いです。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Photo Memo


Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM