立体マスクの作り方をまとめておきました。パターン(型紙)PDFデータは無料でダウンロードできますので、もしお探しでしたら使ってみてください。サイズは大人用と子供(小学生)用の2サイズ入れてあります。

パターンの中にも簡単な作り方手順は入れてありますが、web上では手縫いでの解説をまとめてみました。

縫い物に慣れていないとちょっと時間がかかるかもしれませんが、きちんと作っておくと繰り返しのお洗濯にも耐えられるものになるので、ちょっとでも参考になりましたら幸いです。

立体マスクの作り方ページ

↑手縫い、慣れていれば所要時間1〜2時間くらいでできるかなと思います。
マスク用ゴムがぜんぜん売ってませんね…
代用で売られていたウーリースピンテープを使ってみました。ソフトな感じですが、どのくらい使い続けられるかちょっとわかりません…お洗濯するとキュっと縮むので、初めは少しゆるめかな?ってくらいで結ぶといいかも。
◇3/29追記
2週間ほど毎日洗い替えながら使ってみていますが、ウーリースピンテープでも問題なく使えています。むしろ専用ゴムより安いので、これでいいのかも…?これを代用に思いついた人、すごいなって思います。
洗っていくうちに、生地もテープもどんどん縮んではいきますが…縮んだテープは、ぎゅーっと伸ばして耳にかけています;
こちらのパターン、かなり多くの方に使っていただけているようで、少しでもお役に立てていればうれしいです。
大人用サイズは、たぶん他で公開されている立体マスクのパターンより大きめな方なんじゃないかな?と思うのですが、如何でしょうか…?市販されている一般的な不織布プリーツマスクのサイズ感くらいのゆったりしたものが欲しかったので、型は自分の好みに合わせて作りました。家族には、男性でも着け心地良いと好評ですが、顔の形も大きさも色々ですからね…。付け感は、ゴムの長さと生地の種類でも、だいぶ変わると思います。
そういえば、先日ユザワヤの動画で初めて知ったんですが、鼻部分のワイヤーに使えるセットアップテープというものがあるんですね。
マスク以外にも使い道色々ありそうで、使ってみたい資材ですな… 落ち着いたら、チェックしてみたいです。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Photo Memo


Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM