…しました。ということでパターンセットの新作になりますが、こんなかんじです。

タイトルは「Spica」にしました。男子服のつもりだったのにやっぱり甘い方向になってしまった。

毎回タイトルを付けるようにしてみたものの、特に深い意味は無くて、雰囲気からのイメージと、識別のしやすさと、あと、文字数…パターンのピースがどれも小さいので、その中に収められるように、という都合だったりで。そんな感じでかなり適当に付けています。

最初は「ワンピース」とかアイテム名だけで作ってたけど、それだとすぐ同じアイテム名が被ってしまって管理しづらかったのですよ…かといって品番をふるだけだと味気ないし、ちょっと格好付けたい…という流れで今の形に至ってます。笑

パンツの前あきをダブルにしたくて、ウエストのぬいしろ処理の構造でかなり悩んだんですが出来上がってみるとなんて事ない仕様…切り込みを入れるのがポイントでした。ポケットはないので、比較的短時間でくみ上げられると思います。ベストもマントもですが、形になるのは早いけど、仕上げに手縫いでブレード付けたり、ビーズ付けたりするのに結構時間がかかります。でも手仕事を入れた分だけ、やっぱり作品として重みが増すのでぜひお試しください〜。

今回のお気に入りもやっぱりブラウスなんですが、今まで作ったデザインと似てるようで微妙に違うのです…Ortensiaのワンピの袖付け方が自分でも結構作りやすくて気に入ってたので、今回も似たような手順で作れるようにしてみました。前にも言ってたかもしれませんが、セットインの袖ぐりのように急カーブを縫い合わせなくていいので、失敗しにくいのではないかな-…と。衿付けも、スタンドカラーより簡単にできます。衿のパターンは長方形なので、平の綿レースなどを使って作ってもかわいいと思います。

あと、今回はメイキング冊子ではなく、両面印刷のペラ紙×2枚にしてみました。マントの生地色が濃色だったので写真がうまく撮れなかった、というのもあるんですが、裏地付のものが多かったので構造が図解してあるほうが分かりやすいかなーと思いまして。

今までみたいに写真の方が良かったですかね…?図解描くのもけっこう大変だったので、やっぱり写真を撮っておくべきだった…と後悔もしました。。

でも写真だと工程が多いときはどうしても端折ってまとめる必要があり、ネット上で後日補足を…なんて形を今までとっていたのですが、今回はそのあたりより詳しく入れられたかなと思うので、補足は無くて大丈夫かな…と、WEB上でのメイキングは今のところ未定でおります。

そしてついでに…

パターンセットvol.5[Belle](SD少女サイズ)の表紙を再版するにあたって、表紙の写真だけ新しく撮り直してみました。

中はまったく同じです。こちらのデザインも出してからけっこう長い期間が経ちますが、今でもお求め頂けておりまして本当ありがとうございます…作りやすさ、わかりやすさなど今より劣る点もありますが、自分ではかなり気に入っているデザインなので定番化させられて嬉しいです。

 

通販も本日から受付開始しますので、詳しくは後の記事をご確認ください。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Photo Memo


Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM